軽くて割れない リフェックスミラー 使用した感想、動画あり

雑記

ご自宅に大きな鏡を置いてみたい・・という人は多いと思います
そんな方にリフェックスミラーという鏡をおススメしたいです

こんな方におススメ
  • ホームジムや家トレをしたいけれどもジムの様な大きな鏡は設置しづらい
  • 大きな鏡をおいても割れたら困る
  • 動かす時に重さが気になる
  • スポーツのフォームチェックがしたい
  • スクワットの深さと腰椎の角度が気になる

という方におススメできる鏡です。途中で動画もいれてます。

ゴルフのフォームチェックをしたいものの、家にある鏡だとクラブの動きが「一部」しか映らずテイクバックの際の「クラブヘッドの動き」や「フェイス面の向き」が同時にわからないためたどり着いたのがリフェックスミラーという特殊な鏡です。

購入しましたが非常に満足度が高く、かれこれ3年使っているのですがとてもおススメです

筋トレ・スポーツにおススメ リフェックスミラーとは?使用者の感想とメリット・デメリットを解説

リフェックスミラーとは

「リフェクス」は特殊加工した高精度のポリエステルフィルムをパネル状にしたグラスレスミラーです。
表面鏡に匹敵するほどの高い反射率をもちながら、重さはガラスのわずか6分の1。
軽くて割れない安全性を有し、従来の鏡では成し得なかった空間演出も可能に。まったく新しい鏡の世界を創造しました。

株式会社リフェックス様HP https://www.jfdc.co.jp/refex/より引用

使用者の私としてみればメチャクチャ軽いシート状の鏡

というのがまず使っている上での感想です。

以下の様なイメージで、私は高さ170㎝のものを買いました。


リフェックスミラー(大サイズ)

※楽天などにもありますが、サイズが限られるようです

リフェックスミラーの価格は?安い?

リフェックスミラーの価格は?安い?

通常ほぼ同サイズの鏡を購入すると17,800円のようです(2020年8月現在の価格)

リフェックスミラーは価格としては決して安くないと思いますが

本来の安い/高いにとは価値/価格であると考えるとリフェックスミラーは個人的には安いです

天然木大型手掛けミラー

リフェックスミラーは「安い」と言える理由 商品価値・メリット

軽いから安心して使える

まず、立てかけ式の鏡には設置する際の手間やリスクがあります。

割れ物をただ立てかけておくのは危険ですよね。私は引っ越しの際にこのリフェックスミラー

を動かしたときに一度倒してしまいましたが周りに損傷がなかったのは軽いからこそです。

「軽いリフェックスミラーは安心して使える」これが一つ目の価値です。

軽いから動かしやすい

固定の必要がないので簡単に動かせます。例えば

  • 普段は自分の部屋で通勤時の身だしなみをチェック
  • 休日はリビングでフォームチェックやダンスの振り付け確認

のような動かせるが故の使い方も可能です

私は転勤が高頻度であるので引っ越し後や部屋探しの際も「置けるところに置こう」

というスタンスでよいのもありがたいです。

大きな鏡だからこそできること 毎日を充実させる

軽いからこそ思い切って大きな鏡が買えますよね。

大きな鏡だと全身が移るので先ほどのフォームチェックであったり全身のバランスなども見れます

まる一日鏡を見ない人は居ないと思いますが、だからこそ

是非体全体が映る鏡を家に置くという経験はしていただきたいです

私は大きな鏡だから背中の筋肉のチェックができるようになり、

トレーニングのモチベーションにもなっていますが、そんなマニアックな理由でなくとも

全身や動きをうつしたい人は大きな鏡はあったほうがいいと思います。

フレームもシンプルなのと容易に立てかけられることから部屋の空間が広く見え大変心地よいです。

これら3点鑑みると私はリフェックスミラーを買って得た経験はほかに代替不能だったと思っています

リフェックスミラーのデメリット

正直ほとんど何もないかと思いますが、強いて上げられるなら

  • 先ほどの単純な価格差
  • 強く引っかいたりすると痛む

2点かと思います。納得して買ったのであれば問題はなさそうです。

私個人でいうとは大きなサイズだからこそこの鏡の特徴=「軽さ」は活きると思っているので、

すべての鏡をリフェックスミラーにすベきとは思いませんが、

「大きなサイズの鏡」を検討している人ならリフェックスミラーを激しく推したいですね。

雑記
スポンサーリンク
Tをフォローする
みちログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました