Excel時短テクニック

Excelについて、すぐに使えて時短になるテクニック・基本を紹介しています。書店でも現在最もスペースを多く割いている業務アプリケーションである「Excel」は汎用的だが難しくストレスが多いということなのではないでしょうか。基本的な動きを知るだけでも十分効果的に使えます。

スポンサーリンク
Excel

年平均成長率 CAGR(Compound Annual Growth Rate) の計算方法 Excel コピペして使ってください

年平均成長率の出し方についてExcelを使った計算方法の紹介です。コピペでカンタンにできます。計算が面倒な人向けに早見表も作っています(※つみたてNISAなどでの活用イメージで20年分です)
2021.09.29
Excel

Excelのデータ抽出・分析に便利な「フィルター」基本の使い方紹介

こんな方におススメ たくさんのデータから一部を抜粋したい。データの分析を行いたいフィルターの機能を使いこなしたい Excelのフィルターを使えばかなりのデータ分析をスピーディーに行うことが出来ます。 一部上場企業で若手の教育...
2020.11.24
Excel

営業日・平日を数えたい、休日を除いた日にちを数えたいときのExcel関数 WORKDAY関数

こんな方におススメ 土日を除く平日で何日後かを計算したい。土日+会社や学校の休日を含めあと何日なのかが知りたい。指定の休日を除いた特定の日にちまで何営業日あるのかが知りたい。 「平日」「営業日」を数えたいWORKDAY関数...
Excel

複数条件での合計を自動計算する関数SUMIFSの紹介(動画あり)

複数の条件を設定して合計する関数のSUMIFSが便利です。関数を入れるメリットは自動化することで手計算のスピードを上回ることですが、使う人にとっては圧倒的に生産性を上げる関数になりますので是非見てください。
2021.05.15
Excel

土曜日を青く、日曜日を赤く、など曜日を色付けする方法(Excel)動画解説あり

年間のカレンダーを毎年作るものの、曜日を手作業で色付けするのは鬼のように面倒です。自動化してラクにしてしましましょう。2通りのやり方を紹介していますのでやりやすいほうを使ってください。コピペもできます。
Excel

Excelで書式を変える関数 TEXT関数の紹介 年月表示や曜日の自動記入も

書式を変える関数のTEXT関数が便利です。いろいろな書式や曜日をいちいち確認しなくても自動的に一つのセルに入れることも可能です。ユーザー書式との違いについても記載しています。コピペで使ってください。
2020.11.14
Excel

セルの中の文字、数字、一定の値より大きい、小さい数字、空白セルを調べて数えたいときに使うCOUNT関数各種

こんな方におススメ 数字の入っているセルを数えたい 数字の入っているセルのなかで100未満、100以上などを数えたい 参加者を〇、×で管理して、〇の数を数えたい COUNT関数の基本的な使い方が出来ればこういった事は解...
2020.11.14
Excel

ハイパーリンクを作りたい。簡単に作るショートカット(Excel・Outlook・Word・PowerPoint共通)

いろいろなファイルやサイトへの情報はリンクを貼ってひとまとめにしておくと便利です。特にOutlookなどにリンクを貼る機会も増えていると思いますので素早く実施するショートカットについて紹介します。
2021.01.26
Excel

セルの幅・行の高さを変える、揃える、自動調整を素早くするショートカット【動画あり】

セルの幅を変えるの頻度は高いと思いますが、これらもショートカットを行うことで時間短縮になります。同時押しではなく順番に押していくショートカットになりますのでいくつか覚える必要がありますが、いざ覚えてしまうととても強いです。 ...
2020.11.14
Excel

5、500、5万単位で切り上げ、切り捨てをしたいときのExcel関数 CEILING/FLOORの紹介

整数での切り上げ、切り捨てはROUND関数が有名ですが、他にも切り上げの関数はあります。実は切り上げ、切り捨てに関しては今回紹介するCEILING/FLOOR関数のほうがより細かい設定もできて優秀かもしれません。
2020.10.24
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました